競馬マーチンゲール法


「ブレーキに不具合なし」プリウス事故で千葉県警(産経新聞)

 千葉県松戸市で昨年7月、トヨタのハイブリット車の新型「プリウス」が前方自動車に追突、2人に軽傷を負わせた事故で、千葉県警が専門家の解析結果などから「ブレーキに構造上の不具合はなかった」と判断していたことが19日、県警への取材で分かった。

 県警は、事故原因はブレーキを適切に踏まなかった運転手のミスとして、自動車運転過失傷害(運転上の不注意)の疑いで、同県浦安市の男性会社員(37)を千葉地検松戸支部に書類送検。男性は「ブレーキがきかなかった」と容疑を否認しているという。この事故は国土交通省がトヨタに調査を指示するきっかけとなっていた。

 捜査関係者などによると、事故は昨年7月19日、松戸市南花島の国道6号で発生。信号待ちをしていた乗用車にレンタカーのプリウスが追突し、乗用車に乗っていた2人が軽傷を負った。

 県警によると、事故当初から、プリウスを運転していた男性がブレーキの不具合を訴えたため、昨年9月、県警はトヨタや専門家とともに事故車両を検証。結果、油圧などブレーキ部に問題はなく、車載されている運転記録装置「イベント・データ・レコーダー(EDR)」を解析した結果もブレーキに異常はないというものだった。また、事故車両がレンタカーだったことから、複数の利用者に事情を聴いたが、いずれもブレーキに異常は感じなかったと説明したという。

 その後、米国でトヨタ車の大規模リコール(回収・無償修理)が問題となったため、今年に入りEDRの解析を交通工学の専門家に依頼。2月に「ブレーキに問題はなかった」との報告を受けていた。

【関連記事】
プリウス、本当に急加速? 米ドライバーに疑惑浮上
まるで映画!?プリウスまた暴走騒ぎ!米でパトカー体当たり
トヨタ「プリウス」逆風も首位維持 リコール影響し2月は受注3割減
ホンダHV「インサイト」が10万台突破 発売から1年で
走り求めて役員に“直訴” ホンダ「CR−Z」開発の友部氏
20年後、日本はありますか?

トキ、別のペア1組も求愛行動(産経新聞)
「今が最初で最後のチャンス」自民会派離団の大阪府議が会見(産経新聞)
<近鉄名古屋線>特急に男性はねられ即死 愛知・蟹江の踏切(毎日新聞)
普天間 本音見せぬ首相 関係者に広がる疑心暗鬼(産経新聞)
<坂田賞>毎日新聞の点字報道に(毎日新聞)
[PR]
# by pl2xuyxj7s | 2010-03-26 16:31


<キセル乗車>神奈川労働局長を懲戒処分(毎日新聞)

 厚生労働省神奈川労働局の男性局長(51)が、出勤途中のJR線でキセル乗車をしたとして、神奈川県警伊勢佐木署の事情聴取を受けていたことが分かった。容疑を認め、同署は詐欺容疑で書類送検する方針。厚労省は19日、男性局長を大臣官房付に降任し、減給3カ月(10分の1)の懲戒処分にした。

 厚労省によると、元局長は15日、横浜市のJR桜木町駅で、使用済み回数券を使って有人改札を出ようとしたところを駅員に見つかった。自宅がある東京都北区の赤羽駅では別の回数券で乗車し、2種類の回数券を利用することで赤羽−桜木町間(690円)を無賃乗車した。同様の不正を約60回(総額約4万円)したと認めているという。【佐々木洋】

【関連ニュース】
「円天」詐欺事件:元会長に懲役18年判決…東京地裁
詐欺ほう助:東山魁夷贋作の被告に無罪判決 岡山地裁支部
振り込め詐欺:2月は全国で534件 再び増加に転じる
北九州・発砲:工藤会会長宅を捜索
融資金詐欺:コシ社長に実刑 東京地裁判決

<日米密約>リスト定かな記憶ない…藤崎駐米大使(毎日新聞)
白バイ追跡で激突のバイク男性が死亡 東京・足立区(産経新聞)
宇治茶 大規模茶園が京都府に完成 大型機械で率化図る(毎日新聞)
老人ホームで刺され3人重軽傷=入所69歳男を逮捕−福岡(時事通信)
<訃報>ウォルフガング・ワーグナーさん90歳=演出家(毎日新聞)
[PR]
# by pl2xuyxj7s | 2010-03-24 12:22


幻冬舎元局長、懲役4年判決 横領事件、東京地裁(産経新聞)

 出版社「幻冬舎」(東京)の口座から計6120万円を不正に引き出し着服したとして、業務上横領罪に問われた同社の元管理局長、竹本和博被告(44)に東京地裁は15日、懲役4年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。

 判決理由で稗田雅洋裁判官は、被告が競馬のために横領を繰り返す一方、自社の経理システムに架空の売掛金を入力して犯行の発覚を防いでいたと指摘。「大胆かつ巧妙で極めて悪質な犯行。刑事責任は重大だ」と述べた。

 判決によると、竹本被告は平成20年10月から21年3月までの間、計34回にわたって幻冬舎の預金口座から計6120万円を引き出し、自分の口座に振り込むなどして着服した。

参院選、責任者として臨む=小沢氏(時事通信)
米国でエイズ遺伝子治療を開発へ―タカラバイオ(医療介護CBニュース)
違法情報サイト、積極摘発=管理者を「ほう助」で立件−警察庁、全国に指示へ(時事通信)
離党の鳩山邦夫氏「自分が政界再編の接着剤に」(読売新聞)
12年度改定もネットプラスを要望―日薬(医療介護CBニュース)
[PR]
# by pl2xuyxj7s | 2010-03-19 21:36


日赤が医療チーム派遣=チリ大地震(時事通信)

 南米チリで起きた大地震で、日本赤十字社は11日、医療チーム5人を成田空港から現地に派遣した。医療資機材の設営と現地医療スタッフの支援をする。チームは2週間後に帰国する予定。
 チームは医師1人、看護師1人、技術者3人。損壊した病院の駐車場にテントの病棟を設置し、医療活動を手助けする。現地医療スタッフには、直接資機材の使い方などを指導する。 

【関連ニュース】
【特集】2010年チリ大地震〜M8.8の巨大地震〜
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
〔写真特集〕2010年チリ大地震〜日本にも津波〜
チリ大地震、M8.8に修正=気象庁が再解析

<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)
1票の格差、違憲状態=衆院定数訴訟で4例目−福岡高裁支部(時事通信)
公邸入居費は750万円超(時事通信)
助け合い、静かな日々=たばこや散歩楽しみ、クリスマス会も−グループホーム火災(時事通信)
<道アイヌ協会>不適切会計処理 虚偽出張旅費支出か /北海道(毎日新聞)
[PR]
# by pl2xuyxj7s | 2010-03-18 15:07


大学生の「就業力」アップ、国が5年計画(読売新聞)

 大学生の就職内定率が就職氷河期以来の落ち込みを記録する中、文部科学省は、2014年度までの5年を大学生・大学院生の「就業力」向上の重点期間と位置づけ、大学の財政支援などに乗り出す。

 10年度予算案で、既存の補助金などと別枠で30億円を確保、公募により、インターンシップ(就業体験)を卒業単位に認定するなど積極的な指導を行う国公私立大130校に資金配分する。また、私大約500校に来年度まで就職相談員を配置、大学生らの就業危機脱出を支援する。

 公募で選ばれた大学には、国立大への交付金や私学助成とは別枠で1校につき約2300万円ずつ配分する。選考基準は今後定めるが、1年生から将来の進路を考える科目が必修化されている金沢工業大(石川県)や、調査能力、国際感覚など社会人に必要な能力育成を意識した講義を行う東京女学館大(東京都)、就業体験を単位に認定している一橋大(同)などの例を念頭に置いている。

 財政支援を行うことでこうした取り組みが他大学に波及する効果も期待している。大学院生や、就職が決まらない既卒者の支援も産業界などと連携して進める。

 一方、就職相談員の配置は、企業で採用や人事を担当した経験者や民間の就職支援関連資格保有者の雇用費用を国が負担するもので、国公立大と一部私大を除く495校を対象に来年度まで支援する。

 同省などが12日に発表した2月1日現在の大学生の就職内定率は80%(前年同期比6・3ポイント減)で、調査を始めた00年以降で過去最低。新卒で就職する学生の3割が3年以内に離職しているというデータもある。各大学は独自に指導を行っているが、個々の学生の個性や職業観を踏まえた職業教育を行う大学がある一方、「面接対策など小手先の指導にとどまる大学も多い」(文科省)という。

機密費、毎月6000万円を支出=官房長官(時事通信)
グループホームを実況見分=ストーブ周辺の洗濯物引火か−7人死亡火災・道警(時事通信)
「健康づくり提唱のつどい」4月に開催−日本栄養士会(医療介護CBニュース)
皇太子さま、ガーナで英世の志継ぐ日本人激励(読売新聞)
JAYWALKの中村容疑者、過去に銃刀法違反も(産経新聞)
[PR]
# by pl2xuyxj7s | 2010-03-16 23:22

    

勝利の法則
by pl2xuyxj7s
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧