競馬マーチンゲール法


新潟水俣病訴訟 和解目指す(産経新聞)

 新潟水俣病阿賀野患者会(山崎昭正会長、110人)は30日、新潟市で集会を開き、会員が原告となって係争中の新潟水俣病第4次訴訟について、和解による解決を目指すことを決定した。4次訴訟は昨年6月と12月に、原告計43人が国と原因企業の昭和電工に計約3億7300万円の損害賠償を求めて提訴。同会は水俣病特別措置法に基づく救済策に反対し、訴訟での解決を目指していたが、熊本の水俣病不知火患者会が和解協議入りしたこともあり、早期救済のため和解を求める声が出ていた。

<子育て支援策>「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)
自民総裁「説明責任果たしていない」=小沢氏聴取(時事通信)
普天間、地元同意なしで結論も=平野官房長官(時事通信)
<社民党>幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
美人すぎる市議、映像で八戸をPR(スポーツ報知)
[PR]
by pl2xuyxj7s | 2010-02-02 10:29

<< 「八ツ場」中止、「胆沢」は続行...      賃金改善要求見送り、電機連合が... >>

勝利の法則
by pl2xuyxj7s
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧